入れ歯(義歯)|清瀬駅南口より徒歩3分の歯医者なら「倉田歯科クリニック」

  • 0424528256
  • 【診療時間】10:00~13:00 / 16:30~21:00
    ※木曜、土曜午後、日祝休診

入れ歯(義歯)

入れ歯(義歯)について

入れ歯は毎日付けるものであり、違和感があると日常生活にも影響が出てしまいます。そのため、患者さまにとって違和感のない入れ歯を作ることが必要です。そこで大切なのが入れ歯の大きさと形です。大きすぎると違和感が出やすくなり、小さすぎると安定感がなくなります。入れ歯の大きさが合っていませんと、思うように噛(か)むことができず、身体の健康にも影響を与えます。
当院では、はじめに、患者さまのお口のなかをしっかりとチェックします。
そのうえで、患者さまに合った入れ歯を作ります。入れ歯は違和感が出ないようになるべく小さくし、安定感のある入れ歯を作ることを心がけています。

また、当院では総入れ歯の場合、型取りに時間をかけています。型取りは2段階で行い、形や厚みなどの細かい箇所まで調整を行います。
入れ歯でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。毎日付けても気にならない、違和感が少なく安定感のある入れ歯をご提供します。

入れ歯の種類

通常の入れ歯(保険治療)

保険内で作る入れ歯は、プラスチック素材のみです。メリットは価格が安く、修理がしやすいことです。しかし、素材の厚みにより、食べ物や飲み物の味、温度が分かりにくく、変色や臭いの原因となるデメリットがあります。
一方、保険外の自費治療で製作した入れ歯は、素材を自由に選ぶことができます。自分に合った入れ歯は食事も楽しめるため、健康的な毎日を過ごすことができるでしょう。

金属床(自費治療)

入れ歯の内側が金属で作られており、耐久性に優れています。薄く作られていて、密着感があることから、口も開けやすく、会話に不自由することもありません。
また、熱が伝わりやすく、「熱い」「冷たい」といった感覚が伝わりやすい特徴を持っています。食事を楽しみたい方には特にお勧めです。さらに、汚れや雑菌が付きにくいので、ニオイの心配もなく、清潔なままお使いになれます。

料金 150,000円(税別)~

ノンクラスプデンチャー(自費治療)

金属素材を使用していない樹脂性のため、金属アレルギーをお持ちの患者さまにも安心です。柔軟性に優れており、心地いい装着感を味わえます。また、樹脂は歯肉に近づけた色合いで作られているため、入れ歯を装着していることを周りに気づかれることもありません。自然な見た目を保つことができます。

料金 80,000円(税別)~

ページトップへ戻る